九湯めぐり

苦(九)労を流す九湯めぐり

渋温泉には宿泊者が無料で入浴できる外湯が
九ヶ所ございます。
九つの外湯は昔から地元の方々が日々の
お風呂として利用してきた地元のお湯。
その地元のお湯を渋温泉の宿へご宿泊
されたお客様限のみ無料でご入浴
いただけます。
一番湯から九番湯まで各湯の効能が異なり、
順番に祈願手ぬぐいにスタンプを押し
ながらめぐります。
最後に九番湯の渋大湯前にある温泉街を
見下ろす「渋高薬師」へ参詣して印受
すれば満願成就。
九(苦)労を流し、厄除け、安産育児、
不老長寿のご利益があるといわれています。
厄除けで回るも良し、下駄でカラコロ
情緒あふれる古い町並みが残る温泉街を、
外湯をめぐりながら歩くも良し。
渋温泉はそんな温泉の街なのです。

一番湯 初湯
二番湯 笹の湯
三番湯 綿の湯
四番湯 竹の湯
五番湯 松の湯
六番湯 目洗いの湯
七番湯 七操の湯
八番湯 神明滝の湯
九番湯 渋大湯

一番湯 初湯

当館より徒歩約3分 効能:胃腸
名僧行基が最初に発見した温泉で、托鉢の鉢を洗った
ことから鉢湯と云われていたものを、いつの頃からか
初湯となり今に伝わっています。
胃腸に良く効く事から、誰言うと無く「胃腸の湯」
とも呼ばれています。
一番湯 初湯

地図に戻る

二番湯 笹の湯

当館より徒歩約3分、一番湯より徒歩1分 効能:湿疹
昔、笹薮の中から温泉が湧き出していた事から、
笹湯と呼ばれてきました。
笹の成分が温泉に溶け出して湿疹などに良く効くと
云われています。
また、病気の快復時に効果が有ると云われ
「仕上げの湯」とも呼ばれています。
二番湯 笹の湯

地図に戻る

三番湯 綿の湯

当館より徒歩約4分、二番湯より徒歩1分 効能:切り傷、おでき、子宝
この浴場が出来た頃の温泉には白い湯花が混じって
おり、それが綿に似ているところからこの名前が
つけられております。
婦人風呂は特に「子持ちの湯」とも名付けられて
おりますが、この温泉で湯治する事により、子宝に
恵まれる人が多いからでしょう。
切り傷や皮膚病等にも効果が有ります。
三番湯 綿の湯

地図に戻る

四番湯 竹の湯

当館より徒歩約1分、三番湯より徒歩5分 効能:痛風
その昔、長い間の念願であった地獄谷からの引湯に
成功した時、その快挙を祝福して湯治の人々が
松の湯と共に名付けました。
慢性痛風にはゆっくり患部を温めると効果が
有ります。
四番湯 竹の湯

地図に戻る

五番湯 松の湯

当館より徒歩約1分、四番湯より徒歩1分 効能:脊椎病
竹の湯と相前後して完成したのがこの松の湯です。
「あなたを待つ湯」などと昔の人は洒落て云って
いたらしく、ここが集会所の役目を果たしていた
ようです。
神経痛や病気の快復時に良い様で、湯の中で体を
動かすと痛みが軽くなります。
五番湯 松の湯

地図に戻る

六番湯 目洗いの湯

当館目の前、五番湯より徒歩1分 効能:眼病
その昔、目を洗って眼病を癒した、と云われている
事から命名されています。
温泉が、滝の様に湯船に落ちていた頃は、滝の湯
とも呼ばれていました。
また、肌がきれいになる事から「美人の湯」とも
呼ばれています。
六番湯 目洗いの湯

地図に戻る

七番湯 七操の湯

当館より徒歩約1分、六番湯より徒歩1分 効能:外傷性諸障害
非常に古い時代に開設されたこの浴場は、最初は
温泉が七本の滝となって湯船に流れ落ちていたと
云う事です。
また、七つの病気に効く。とか、七回入れば病が
全快する。などと云われており、「七操の湯」と
呼ばれているようです。
七番湯 七操の湯

地図に戻る

八番湯 神明滝の湯

当館より徒歩約2分、七番湯より徒歩1分 効能:婦人病
源泉は、裏山の神明山から湧き出し、昔は滝の様な
打たせ湯で疲れを癒した所から命名されています。
婦人病に良く効き、子宝にも恵まれるお湯だと云う
ことから、「子宝の湯」とも呼ばれ親しまれて
います。
八番湯 神明滝の湯

地図に戻る

九番湯 渋大湯

当館より徒歩約2分、八番湯より徒歩1分 効能:子宝、リュウマチ、神経痛
渋温泉を代表する天下の名湯で、高僧行基により発見された霊泉です。
巡浴祈願の最後に入浴し、それから薬師庵に登り薬師如来に心を
込めてお参りしていただきます。
万病に効くと云われておりますが、特に神経痛・リウマチ等に効く
事で有名です。また、源泉(地下にあります)の湯気を利用した
蒸し風呂もお楽しみいただけます。屋上には同じ源泉の足湯も
ございます。
九番湯 渋大湯

地図に戻る

先頭へ戻る